頑張る力がみなぎる言葉

スポンサーリンク

(1)

神様にも、好きなタイプと苦手なタイプの人がいる。

(2)

「さあ、今日も頑張ろう!」と思うのと言うのとでは、効果が違う。

(3)

頑張り方には2種類ある。
「力を入れて頑張る」「力を抜いて頑張る」。

(4)

「これは難しそう」に続く言葉は「でも実は大したことない」。

(5)
1位でフィニッシュした人だけが勝者ではない。
笑顔でフィニッシュした人は、すべて勝者。

(6)

勝ち負けのない時間は、本当の自分に戻る時間。

(7)

慰めの言葉を待つのは、もうやめる。
(8)

小さな仕事を頑張れない人は、大きな仕事も頑張れない。
小さな仕事を頑張れる人は、大きな仕事も頑張れる。

(9)

無気力というのは思い込み。
気力の出し方が分からないだけ。

(10)

自分の気持ちは考えても、相手の気持ちを考える人は少ない。

(11)

苦労を重ねた仕事から、大きな達成感が生まれる。

(12)

頑張っても、うまくいかないときもある。
頑張らなくても、うまくいくときもある。

(13)

チャンスは「足」でつかみに行こう。

(14)

チャンスは、トラブルの中にある。

(15)

行き止まりではない。
行き止まりに見えるだけだ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存