忍耐力を鍛える方法 part2

スポンサーリンク

(1)

取り組むのではなく、のめり込む。
のめり込まないと、忍耐力は鍛えられない。

(2)

迷ったときは、いつもと違う選択肢を選ぶ。

(3)

「無理です」「できません」という一言は、忍耐力に悪影響。

(4)

自分から嫌いな人に挨拶をするだけで、忍耐力が鍛えられる。

(5)
自分は悪くないのに謝らなければいけない経験が、忍耐力を鍛える。

(6)

不安や寂しさを取り除く最良の手段は、多忙。

(7)

つまらない無駄話をにこにこしながら聞くことで、忍耐力が鍛えられる。
(8)

嫌なことがあっても、八つ当たりしない。

(9)

嫌いなものをおいしいと思って食べると、苦手意識を克服しやすくなる。

(10)

落ち込むなら、明るく落ち込む。

(11)

切羽詰まったとき一発逆転を促す一言。
「さあ、楽しくなってきたぞ」。

(12)

周りのペースに惑わされない。
マイペースを貫くにも、強い忍耐力が必要。

(13)

不言実行は、忍耐力を鍛える習慣。

(14)

「苦しい」「つらい」という口癖があると、忍耐力を鍛えるのは難しい。

(15)

忍耐力のベストな鍛え方は、人によって異なる。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存