たるんだ心と気持ちを引き締める方法

スポンサーリンク

(1)

夢があるからこそ、人間は生き生きする。

(2)

夢を見つけるキーワードは「好きなこと」と「得意なこと」。

(3)

好きなことや得意なことは、一番になる必要はない。

(4)

大きな夢を小さく区切れば、手をつけやすくなる。

(5)

夢までの距離が遠いほど、おのずからペースもゆっくりになる。

(6)

プレッシャーがあるから、強い精神力を身につけられる。

(7)

プレッシャーというダンベルを活用すれば、精神力は鍛えられる。

(8)

精神力のトレーニングは、筋力のトレーニングと同じ。

(9)

心と体の緩みは、酸っぱいもので引き締める。

(10)

冷たいものに触れると、心も気持ちも引き締まる。

(11)

朝一番に好きなことが待っていれば、早起きができるようになる。

(12)

人に腹が立ったら、世間知らずを相手にしているのだと考える。

(13)

朝に余裕がない人は、人生にも余裕がない。

(14)

悪条件こそ、知的レベルを上げるチャンスだ。

(15)

恥ずかしい経験が、あなたの心と体を引き締める。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存