プレッシャーに強くなる方法

スポンサーリンク

(1)

プレッシャーがあるから強くなれる。

(2)

プレッシャーの真の意味とは「教育」である。

(3)

プレッシャーは、あなたへの教育が完了すれば、自然と消えてなくなる。

(4)

タイムプレッシャーを活用すれば、本来以上の自分を発揮できる。

(5)

意気込んでも、意気込みすぎない。

(6)

世の中のほとんどは、失敗しても問題がないことばかり。

(7)

「失敗しない」と考えるより「成功させる」と考える。

(8)

失敗したときのことは、そのときになって考えるのがちょうどいい。

(9)

目をつぶって深呼吸し、乱れた精神を整える。

(10)

時間がないときこそ、好きな人とデートする絶好のタイミング。

(11)

全力を尽くせば、最大を発揮できるだけでなく、気持ちの整理もしやすくなる。

(12)

家族の写真からパワーをもらう。

(13)

スランプを乗り越えるには、練習しかない。

(14)

覇気を出すためには、声を出せばいい。

(15)

自分のほうが弱いと分かっていても、あえて強気で臨むこと。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存