ワンピース作者、尾田 栄一郎の言葉 part2

スポンサーリンク

(1)

(自分の漫画で好きなキャラは?)
尾田 ぼくは…ルフィはもちろん好きですよ。一番気に入ってるのはガイモンさん。あの発想はなかなか超えられないですよ

(2)

新しい担当さんに最初に必ず言う事は「僕にアイデアを出すな」です

(3)

芸術とエンターテイメントは違います。芸術とは自分を主張するもので、エンターテイメントは人の為の作品づくりです

(4)

追いつめられれば追いつめられるほ程、自分でもわからないパワーが出てくる

(5)

現在ものを描いてる人は大変だと思う

(6)

人をつなぐことが、僕が漫画を描くことの意味

(7)

19の時、初めてファンレターというものを貰った。見ず知らずの人が自分の漫画をほめてくれた。ほんとに嬉しかった。人が喜んでくれるものを作り出すこと。その根本を思い出した

(8)

尾田先生という呼び方にしても、少なくとも僕の周りでは誰も言ってないんですよ。ちょっと壁ができるし、友達になれないと思うから、やめてるんです

(9)

大人はよく一番好きな事は仕事にせず、趣味にした方がいいなんていいますよ。教えます。アレはウソなんです。ずっと好きな事した方が楽しいに決まってます

(10)

作品から何を受け取るかは読み手一人一人が自由に決めてくれること。 だからメッセージはしない。 が、 んー。でも、 言いたい事がないわけじゃない

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存