現実逃避したいときの方法

スポンサーリンク

(1)

現実逃避には3種類ある。
「健康目的による現実逃避」「甘えによる現実逃避」「病気による現実逃避」。

(2)

現実逃避をしたくなる、自分の本音に気づく。

(3)

現実逃避は、1人で楽しむのが基本。

(4)

気分転換やストレス発散より現実逃避を先に考えるなら、環境の改善を見直す。

(5)

現実逃避をするなら、前もって上限を決めておく。

(6)

最も健全な現実逃避は、読書。

(7)

睡眠も立派な現実逃避。
ただし、過度には注意。

(8)

手軽に別世界を楽しみたいなら、映画鑑賞。

(9)

徹底的な運動も、十分な現実逃避になる。

(10)

大掃除と模様替えで、現実逃避。

(11)

暴飲暴食は、現実逃避として不適切。

(12)

お酒で現実逃避をするなら、適量の厳守を徹底する。

(13)

美術館・博物館で、芸術の世界に潜り込もう。

(14)

深く思い悩んだときは、幽体離脱のイメージが効果的。

(15)

ポジティブな現実逃避なら、罪悪感を持つ必要はない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存