現実逃避したいときの方法 part2

スポンサーリンク

(1)

現実逃避の最中は、仕事のことを考えない。

(2)

カラオケで歌を歌いまくって現実逃避。

(3)

ゲームに熱中すると、上手に現実を忘れることができる。

(4)

携帯電話やパソコンを使わない。

(5)

ライブコンサートの世界観にどっぷり浸れば、現実逃避ができる。

(6)

1人でドライブをして、現実から離れてみる。

(7)

森林浴で大自然に触れる。

(8)

国内旅行・海外旅行で、大胆に現実逃避をしよう。

(9)

完全な一人旅なら、現実逃避の可能性を最大限まで高められる。

(10)

テーマパークは、子供の心に戻る場所。
子供の心を忘れている大人のほうが、行く価値が高い。

(11)

リセット効果のある2つの現実逃避。
「転勤」「引っ越し」。

(12)

最も不健全な現実逃避は、ギャンブル。

(13)

自己嫌悪で現実逃避をしても、後悔をするだけ。

(14)

「現実逃避は1回につき1種類だけ」と思い込んでいないか。

(15)

現実逃避で趣味を楽しむのはいいが、現実逃避が趣味になってはいけない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存