子育てに疲れたときの言葉 part2

スポンサーリンク

(1)

子育てを通して、本当の自分を知る。

(2)

親が変われば、子供も変わる。

(3)

「昔の自分」と思いながら子供と接すれば、優しくなれる。

(4)

わが子に感謝すればするほど、親が癒される。

(5)

子育てに疲れてきたら、子供の素晴らしい点を見つければいい。

(6)

「重くなった」ではなく「成長した」と考えれば、重さが嬉しさに変わる。

(7)

子供が過剰に甘えてくるなら、親からの愛情が足りない可能性がある。

(8)

手間のかかる子供は、将来、大きな可能性を秘めている。

(9)

のんびりだけど、精いっぱい頑張る。

(10)

「今日は全然ダメだった」という日もあっていい。

(11)

子育ての3大原則。
「飽きない」「焦らない」「諦めない」。

(12)

時間が経つのは早い。
子育てを楽しめるのも、実際はあっという間。

(13)

あなたの子育ては、国の未来にもつながっている。

(14)

どんな子に育つかは、親が決めることではない。
子供が決めること。

(15)

今日のあなたの目標。
子供に愛情をたっぷり与えること。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存