「家族とは何か」を考える言葉

スポンサーリンク

(1)

家族とは、家の礎。
基礎となる大事なもの。

(2)

家族とは、この世で最も不思議な鎖。
あるときは縛られ、あるときは命綱になる。

(3)

家族とは、大きな写真アルバム。
いろいろな思い出が詰まっている。

(4)

家族とは、学校である。
生徒になったり先生になったりする。

(5)

家族とは、空気のようなもの。
当たり前すぎて、感謝に気づかない。

(6)

家族とは、守護神である。
見えなくても、常にそばにいる守り神。

(7)

家族とは、駅のホーム。
出発する場所であり、戻ってくる場所でもある。

(8)

家族とは、芸術である。
破壊と創造を繰り返して、成長させていくもの。

(9)

家族とは、運命共同体。
人生におけるあらゆる運命を、共にする。

(10)

家族とは、脱衣所。
裸になる場所。

(11)

家族とは、ふるさとそのもの。
自分の原点であり、一番落ち着けるところ。

(12)

家族とは、アキレスけん。
自分の一番の弱点。

(13)

家族とは、鍋料理。
あくが出れば、取り除こう。

(14)

家族とは、体のツボのようなもの。
1点を押すだけで、よい影響が全体に広がる。

(15)

家族とは、自分の分身。
遺伝子によるつながりがある。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存