気品と美しさを身につける方法(2)

スポンサーリンク

(1)

がははと笑うと、品が下がる。
にっこり笑うと、品が上がる。

(2)

拾わず、もらわず、自分で買う。

(3)

明日の準備をしてから、帰る。

(4)

いらない物は、徹底的に捨てる。

(5)

落ち着きを作るために、余裕を作る。

(6)

毎日使う日用品は、精神状態に大きく関わりを持つパートナー。

(7)

「まあいいか」と思うところほど、まめに行動する。

(8)

個性を表現し、さらに引き出していくために、ファッションがある。

(9)

知識は、気品があってこそ、引き立つ。

(10)

お金がなくても楽しめるセンスを、品という。

(11)

五感を通して感じることを、感動という。

(12)

愛を感じるために、愛を削っていませんか。

(13)

部屋の物が少ないほど、生活に品が出る。

(14)

品性のある人は、背中にも目がついている。

(15)

むかっとした出来事を反面教師にできる人が、立派になる。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存