夢を持て!島田紳助の言葉

スポンサーリンク

(1)

楽しい学校はないのです。

一番大切なこと、
それは誰と過ごすかです。

場所自体が楽しいのではなく、
楽しい仲間といるから
楽しいのです

(2)

ずっと順風満帆で
人生を過ごして来た人よりも、
失敗の経験のある人の方が、
僕にはよほど信用できる

(3)

うまくいかない時に
他人や環境のせいにする人間は
幸福にはなれません

(4)

世間体などクソ食らえです。

自分が思ってるほど、
世間は何とも思っていないのです

(5)

辛いこと、
苦手なことをやって、
苦しいときは
成長している証しです。

だから、ニヤッと笑いながら
苦しんでください

(6)

夢が叶う人はわずかです。

でも、叶った瞬間は、
実は夢が消えてしまう瞬間なのです。

ですから本当は、
夢に向かってトライしている時が、
一番幸せな時間です

(7)

マジメの定義は難しいですが、
仕方なく会社へ行き、仕事をして、
同じ時間に帰ってきて、
テレビを見て、寝る。

それをマジメというのでしょうか。

マジメとは、夢を持ち、
努力して生きている人のこと
ではないでしょうか

(8)

30%の不安、
夢のためにはこれ、必要やねん。
不安がなかったら努力せんもんなぁ

(9)

人間、誰かにちょっと
負けているなあと思ったときは、
だいぶ負けている。

だいぶ負けているなあと思ったときは、
もうむちゃくちゃ負けてる

(10)

夢中という言葉が好きです。

字の如く、夢の中です。

何かに夢中になっているとき、
人は夢の中にいるのです。

叶うと信じ、揺れ動く
心の中の自分と向き合い、
頑張っている日々。

そんな日々をたくさん過ごすために
生まれて来たのです

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存