告白の成功率を上げる方法

スポンサーリンク

(1)

メールアドレスも電話番号も入手して十分なコミュニケーションを取っておく。

(2)

恋愛は、必死になるのではなく、本気になる。

(3)

告白のときに、敬語を使うと、本気が伝わりやすい。

(4)

「like」を強調して、付き合ってほしいと伝える。

(5)

昼間に告白すると、白けやすい。
告白は、薄暗い場所や時間帯を狙え。

(6)

告白の言葉に「with」を含めると、成功しやすい。

(7)

少し大げさな表現を含めたほうが、告白にはちょうどいい。

(8)

告白で一度断られても、社交辞令だと考える。

(9)

箱の中に、手作りのチョコと告白の手紙を入れておく。

(10)

好きな人の誕生日に、告白する。

(11)

誕生日のプレゼントをあげた直後に、告白する。

(12)

人は、自分の好きな人について尋ねてくる人を、好きになる。

(13)

声が聞きたいという理由だけで、電話をしてもいい。

(14)

「1人では行きにくい」という理由をつければ、デートに誘いやすくなる。

(15)

相手に大きな変化が訪れる瞬間は、告白のチャンス。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存