好きな人に告白する方法(2)

スポンサーリンク

(1)

開放感がある放課後は、告白にうってつけ。

(2)

相手が何かに夢中になっているときには、告白するのは控えること。

(3)

言いやすい雰囲気が、告白するべき瞬間とは限らない。

(4)

コンプレックスを解消して、自分を向上させていこう。

(5)

振り向いてもらうために、自分を磨いて輝かせていこう。

(6)

告白は大変なことではない。
ただ自分が大変なことにさせているだけ。

(7)

「告白したい」をさっと、「告白する」に変えて行動する。

(8)

心の距離は、会った回数に比例する。

(9)

告白の言葉は考えない。
素直な気持ちを伝えればいい。

(10)

告白のタイミングは、遅くなりすぎないように気をつける。

(11)

告白は、はっきり濃い言葉で言う。

(12)

友達に相談すると、かえってどうすればいいのか分からなくなる。

(13)

あなたが恋に悩んでいるということは、それだけ好きだという証拠。

(14)

隙があるほうが、好きになってもらえる。

(15)

告白は、単なる1つの通過点。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存