別れを決意する言葉(2)

スポンサーリンク

(1)

別れられない別れはない。

(2)

恋人は「敵」と考えず「パートナー」として考える。

(3)

別れる勇気が出ないのは、別れのメリットを考えていないから。

(4)

一緒にいて傷つけ合うくらいなら、まだ1人でいるほうがいい。

(5)

謝罪と感謝の言葉があると、別れ話がスムーズに進みやすい。

(6)

別れるとは、相手を嫌いになることではない。
無理に相手を嫌いになる必要もない。

(7)

自分の変な優しさの正体は、保身であることに気づく。

(8)

別れ話に才能は必要ない。
必要なのは、決断力と勇気。

(9)

「1年後は、もっと幸せになっている」と信じることが大切。

(10)

受動になると、別れの恐怖は倍増する。
能動になると、別れの恐怖は半減する。

(11)

恋人と別れるのは、生い茂った森から抜け出すようなもの。
視界が広がり、気分が爽快になる。

(12)

別れとは、スケッチブックをめくるようなもの。
ページをめくって、新しく始める。

(13)

いっときの寂しさより、今後の自分を大切にしよう。

(14)

自分では相手を幸せにする力がないと確信している場合、別れ話を切り出す。

(15)

あなたの未来は、雨のち晴れ。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存