失恋で傷ついた心を癒やす方法

スポンサーリンク

(1)

失恋に締め切りを作ってみませんか。

(2)

「今は、そういう時期」と思い、苦しくてつらい現実をありのまま受け止める。

(3)

失恋という状態を、楽しもう。

(4)

失恋で動揺が大きいのは、真剣に相手を愛していた証拠。

(5)

失恋をしたら、明るい色のカーテンに変える。

(6)

「あのときの失恋が、今の自分を作った」と言えるよう、失恋をバネにして生かす。

(7)

自分は悪くなくても「自分にも非があった」と思うほうが、成長できる。

(8)

ろうそくの火をじっと見つめて、失恋の傷を癒していく。

(9)

復縁の可能性がない失恋は気持ちいい。
はっきり諦めがつくから。

(10)

「失恋から立ち直ろう」という意識と行動を、しっかり心がける。

(11)

相手の幸せを願うほうが、失恋の苦しみから早く解放される。

(12)

「どうせ私なんて」という口癖には要注意。

(13)

「失恋をして立ち直れない」ではなく「必ず失恋から立ち直れる」と考える。

(14)

ひどい別れ方をされたときは「別れて正解」と思えばいい。

(15)

別れても、いつでも出会える。
記憶の中に存在する。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存