別れる勇気が出る言葉

スポンサーリンク

(1)

我慢しながら付き合っていても、本当の幸せにはなれない。

(2)

「恋人と別れたい」と考えるのではない。
「本来の自分を取り戻したい」と考える。

(3)

別れたら、楽しいことが待っている。

(4)

「お互い新しい人生を始めようよ」と提案するのが別れ話。

(5)

計画と準備がきちんとできていれば、別れ話は怖くない。

(6)

別れとは、お互いの関係が変わるだけのこと。

(7)

失恋の苦しみは、転んで膝を擦りむいたようなもの。
気にするから、余計に痛む。
気にしなければ、いつの間にか治っている。

(8)

相手を悲しませると分かっていても、別れ話は必要。

(9)

謝らない人とは、さっさと別れたほうが、あなたのため。

(10)

信用できない人とは、別れるしかない。

(11)

DVをする恋人なら、恋愛感情にかかわらず、別れたほうが身のため。

(12)

別れるときには、心を鬼にすることが必要。

(13)

気が弱くても、勇気を振り絞って別れ話を切り出す。

(14)

心が強いから、別れ話を切り出すのではない。
別れ話を切り出すから、心が強くなる。

(15)

自分の印象が悪くなることを恐れていませんか。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存