別れたいのに別れられないときのポイント

スポンサーリンク

(1)

別れ話がこじれる原因を理解する。

(2)

引き止められやすい理由は、あらかじめ論理武装が必要。

(3)

なかなか別れてもらえなくても、いらいらしない。

(4)

半狂乱になったときは、いったん別れを引き下げ、人の協力を借りる。

(5)

友達関係に戻るなら、意識をして疎遠状態を作る。

(6)

ストーカー行為に発展している場合は、放置せず、第三者に相談する。

(7)

こそこそ別れようとするから、どろどろになる。
はっきり別れようとすると、スムーズになる。

(8)

脅迫するような発言で、別れを強行しない。

(9)

「別れるくらいなら死んでやる」と言われても、促すような返事をしない。

(10)

別れ話で会ってくれなければ「別れ話」という表現を使わないで誘ってみる。

(11)

状況によっては、手切れ金の活用も検討する。

(12)

別れ話は、感情的にならず、理性的に落ち着いて話す。

(13)

頑張れば可能性がある言い方は避ける。

(14)

同情と愛情は違う。
何回も別れ話をするカップルは、長続きしない。

(15)

別れの言葉は、うっすら伝えるものではなく、はっきり伝えるもの。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存