別れたいのに別れられないときのポイント(2)

スポンサーリンク

(1)

理由を伏せたまま別れ話に納得させるのは、現実的に難しい。

(2)

納得できない別れ話は、納得できるまで話し合ったほうがいい。

(3)

自分が悪くなくても、素直に謝っておくほうが、スムーズに別れられる。

(4)

曖昧な恋人関係は麻薬のようなもの。
いつでも別れられると思いながら、別れられない。

(5)

「あなたがいないと生きていけない」と言われたときは「私は1人でも生きていける人のほうがいい」と言い返す。

(6)

「別れたくない」と拒む人は、否定することで、心の準備をしている。

(7)

よい友達関係を維持したければ、適度な距離感が大切。

(8)

別れがこじれたら「こんなこともあるのだな」と思って、たくさん学べばいい。

(9)

自分の浮気が原因でどうしても別れてくれないときは、新しい恋人と3人で話し合う。

(10)

別れ話を切り出したとたん、音信不通になったときは、恋人の実家に問い合わせてみる。

(11)

お互いの距離が近すぎて別れられないときは、退職や引っ越しなどの方法を検討する。

(12)

別れなかったときのデメリットと最悪の状況を書いて、行動力を促す。

(13)

別れに伴う変化は、怖がるものではなく、楽しむもの。

(14)

恋人が別れてくれない悩みは、警察ではなく、地域が運営する無料の相談窓口に頼る。

(15)

徹底的に接触を断つと決めたら、徹底的に貫く。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存