捨てることで幸せになる24の方法

スポンサーリンク

(1)
部屋の整理整頓=心の整理整頓

(2)
整理をするとは、捨てること。

(3)
いらない物は片付けるより、
捨てるのが一番。

(4)
捨てることは、
物質的に限った話ではない。

精神的なことにも当てはまる。

(5)
部屋にたくさんの物が
置かれているのは、
心の穴を埋めている姿。

(6)
コンプレックスを埋めるために、
物を持とうとしてしまう。

(7)
捨てることは、手に入れること。

(8)
心がすっきりしている人は、
メモが習慣になっている。

(9)
いろいろな物を中途半端にもたない。

一点豪華主義になる。

(10)
整理整頓するから
心がすっきりするのではない。

心がすっきりしているから
部屋も整理整頓されていく。

(11)
手放すから余裕ができる。

整理整頓は、手放したときに実現する。

(12)
「高い安い」で整理整頓しない。

「好き嫌い」で整理整頓する。

(13)
レンタルできるものは、
徹底的にレンタルに頼る。

(14)
整理整頓は、生活しやすく
住みやすくするための手段である。

(15)
整理整頓の第一歩は、
軽い気持ちで始める。

(16)
人の本性は「言葉」ではなく
「行動」に表れる。

(17)
部屋がすっきりしていない人は、
人間関係もすっきりしていない。

(18)
やる気は今が一番の旬。

整理整頓を後回しにすると、
やる気がなくなってしまう。

(19)
自分を偽る人は、
本当の改善がいつまで
経ってもできない人。

(20)
整理整頓が習慣になっている人は、
すべてにおいて整理整頓が
できるようになる。

(21)
もらうより、買うほうがいい。

(22)
整理整頓で、
仕事も恋も友人関係
もうまくいく。

(23)
手に入れる豊かさより、
手放すことによる豊かさの
ほうが上回っている。

(24)
この世には、全体として
宇宙という「1つ」しかない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存