I can do it!ウッチャンナンチャン内村光良の言葉

スポンサーリンク

(1)

失敗したぶんだけ成功を
掴むことができたり、

努力したぶんだけそれに見合う
報償なり報酬がもらえるんじゃ
ないかと僕は思っていて。

(2)

一等賞って気分もいいし、
金メダルなんて素晴らしいものですが、

ただそこを目指す過程に
幸せを感じるんじゃないかな。

過程や努力が大事だから、
結果、何等でもいいのかなって。

2位であれ3位であれ100位であれ、
努力したことはいつか

自分のためになるから、
マイナスなことではないなと。

(3)

演者自身が楽しんでいなければ、
見ているひとも楽しめない。

(4)

役者さんにしたって、40代、50代から
花が開く人もいるわけじゃないですか。

それは、諦めずに続けてきたからで、
ずっとコツコツとバイトしながらでも
続けてきたから。

もちろん努力しながら
続けていくってことが大事で、
ただダラダラではダメだと思うんです。

そうやって続けていけば、
いつか花開くんじゃないかな。

(5)

“諦めない心”が一番じゃないかな。
無駄なことなんて何もないっていう。

それが後に生かされていくと
信じて歩き続けることが
大切なんだと思っています。

(6)

“1回ドン底に落ちたら
後は上に上がるだけ”
という台詞もあるけど、

いくら叩きのめされても、
夢を持ち続けてさえいれば
いつか叶うのではないかと。

(7)

『継続は力なり』っていうけど、
本当に僕はそうだなって思います。

(8)

一日の中で何回も笑うような生活が好き。

(9)

(夫婦円満の秘訣は)「ありがとう」です。

(10)

何かに打ち込んでいる姿はかっこいいと思うんで、皆さんも好きなことを見つけて、日々の生活を輝かせてください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存