転職に成功する人と失敗する人の30の違い

スポンサーリンク

(1)

転職に失敗する人は、パートナーと相談せずに始める。
転職に成功する人は、パートナーと相談してから始める。

(2)

転職に失敗する人は、広告に踊らされる。
転職に成功する人は、広告を受け流す。

(3)

転職に失敗する人は、安易に別の職種を選ぶ。
転職に成功する人は、できるだけ同じ職種を選ぶ。

(4)

転職に失敗する人は、無計画で繁忙期と重なる。
転職に成功する人は、計画的に繁忙期を避ける。

(5)

転職に失敗する人は、転職動機がネガティブ。
転職に成功する人は、転職動機がポジティブ。

(6)

転職に失敗する人は、成功談ばかり読んでいる。
転職に成功する人は、失敗談も読んでいる。

(7)

転職に失敗する人は、情報の出どころを気にしない。
転職に成功する人は、情報の出どころにこだわる。

(8)

転職に失敗する人は、実務経験と実績が不足。
転職に成功する人は、実務経験と実績が豊富。

(9)

転職に失敗する人は、武器になるものが何もない。
転職に成功する人は、武器になるものが複数ある。

(10)

転職に失敗する人は、転職アドバイザーに頼りきり。
転職に成功する人は、自分でできることは自分でする。

(11)

転職に失敗する人は、転職アドバイザーと普通に出会う。
転職に成功する人は、転職アドバイザーを慎重に選ぶ。

(12)

転職に失敗する人は、労働条件の確認が不十分。
転職に成功する人は、労働条件の確認が入念。

(13)

転職に失敗する人は、だらだら長期で進める。
転職に成功する人は、きびきび短期で進める。

(14)

転職に失敗する人は、コネは卑劣だと思っている。
転職に成功する人は、コネも実力だと思っている。

(15)

転職に失敗する人は、部分的かつ安易に判断する。
転職に成功する人は、総合的かつ慎重に判断する。

(16)

転職に失敗する人は、身だしなみを古いままにする。
転職に成功する人は、身だしなみを新調する。

(17)

転職に失敗する人は、とにかくお金をけちる。
転職に成功する人は、必要なことには、しっかりお金を使う。

(18)

転職に失敗する人は、10年後の自分にびくびくする。
転職に成功する人は、10年後の自分にわくわくする。

(19)

転職に失敗する人は、本業をおろそかにする。
転職に成功する人は、本業を最優先にする。

(20)

転職に失敗する人は、計画も行動も、勢いで無計画。
転職に成功する人は、計画は慎重で、行動は大胆。

(21)

転職に失敗する人は、妥協を絶対許さない。
転職に成功する人は、妥協の覚悟がある。

(22)

転職に失敗する人は、年収アップの主張が強い。
転職に成功する人は、企業に貢献する主張が強い。

(23)

転職に失敗する人は、ビジネスマナーの基本すらできない。
転職に成功する人は、ビジネスマナーの配慮までできる。

(24)

転職に失敗する人は、電話やメールで手抜きする。
転職に成功する人は、電話もメールも選考の一部だと考える。

(25)

転職に失敗する人は、プロ意識がない。
転職に成功する人は、プロ意識が強い。

(26)

転職に失敗する人は、前の職場を非難する。
転職に成功する人は、前の職場に感謝する。

(27)

転職に失敗する人は、見栄を張って、面接の練習をしない。
転職に成功する人は、初心に返って、面接の練習を徹底する。

(28)

転職に失敗する人は、年収を偽って申告する。
転職に成功する人は、年収を正直に申告する。

(29)

転職に失敗する人は「勉強をさせてください」と言う。
転職に成功する人は「勉強します」と言う。

(30)

転職に失敗する人は、突然退職を告げる。
転職に成功する人は、余裕を持って退職を告げる。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存