運がいい人の30の習慣

スポンサーリンク

(1)

運がいい人は「うん」とよくうなずく。

(2)

嬉しいときだけにっこりするのではなく、普段からにっこり笑顔になる。

(3)

嬉しそうな表情をすると、嬉しいことが次々と起こる。

(4)

席を離れるときは、きちんと椅子を戻す。

(5)

「これでいいのだ」と前向きに肯定する。

(6)

積極的に反省をする人が、成長する。

(7)

靴のきれいさは、心のきれいさと比例する。

(8)

うまくいった話を真剣に聞く。
うまくいかなかった話も真剣に聞く。

(9)

あなたが一番嫌いな人こそ、今のあなたに最も必要な人。

(10)

たった3分を無駄にしないようにする。

(11)

スピードの速さは、運のよさに転化する。

(12)

恋愛上手は、返事が早い。

(13)

自分にも他人にも、完璧を求めない。

(14)

夢を持つと、運がよくなる。

(15)

話を15秒以内でまとめる癖をつける。

(16)

強運を引き寄せるには、偶然を生かす努力が大切。

(17)

紙に書いたメッセージは、神にも伝わる。

(18)

運のいい人が耳を傾けるのは、人の噂ではなく、自分の内なる心の声。

(19)

運のいい人が1日の中で最も口にしている言葉は、「ありがとう」である。

(20)

下を向いて歩かない。

(21)

積極的になれば、運がよくなる。

(22)

いらいらして言いたくなった言葉は、次の日に言えばいい。

(23)

一芸を極めると、運がよくなる。

(24)

コンプレックスこそ、運の塊。

(25)

ちびちびを積み重ねて、大きな夢を達成する。

(26)

笑顔は最高の化粧水。

(27)

美人になるには、外見からではなく、言葉から。

(28)

「10分前行動」をするだけで、運がよくなる。

(29)

散歩を習慣にしていれば、元気とやる気は自然に出る。

(30)

「どうしてもできない」ではなく「どうすればできるのか?」と自分に問いかける。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存