好かれる人になる30の方法

スポンサーリンク

(1)

学力より、人間力をつける。

(2)

人から好かれる方法とは、人に愛を与えられる方法のこと。

(3)

与えることが上手な人が、愛される。

(4)

すごい人になるのは、やめる。

(5)

すごくないからダメ、というわけではない。

(6)

楽しみ、喜びで、幸せは完結する。

(7)

与えてなくなるものをあげようとするから、損得勘定を考えてしまう。

(8)

感謝を習慣にして、元気になる。

(9)

現実は、心が映し出された結果。

(10)

プレゼントをあげないといけないと思うから、大変に感じてしまう。

(11)

会話のネタは「今日の出来事」が最適。

(12)

「いつか」と思っていることを「今日」に置き換えよう。

(13)

「偶然」「たまたま」を「チャンス」に変えてみませんか。

(14)

心臓の鼓動は、あなたを応援してくれている声である。

(15)

人相をよくすれば、人間関係も必ずよくなる。

(16)

怖い顔の人は、笑顔になればいい。

(17)

キレる人は、嫌われる。
優しい人が、愛される。

(18)

最高の人生を歩んでいる未来の自分から、今を見る。

(19)

瞑想とは、自分を取り戻す時間である。

(20)

地球上の万物は、すべては根っこでつながっている。

(21)

清潔感のある身なりは、すべての人に共通する好かれるポイント。

(22)

嘘は、近道どころか、遠回りになる。

(23)

失敗も成功も、話のネタになるではないか!

(24)

好かれたければ、好きになること。

(25)

褒める人ほど、人から好かれる。

(26)

かっこ悪いことをしても、人としてかっこよくなることがある。

(27)

元気がないときは、せめて顔だけでも上げよう。

(28)

「うん」と相槌を打つ人は、人の運(うん)もよくなる。

(29)

八方美人は、たとえみんなに好かれても、自分を見失ってしまう。

(30)

「頭で思う恩返し」から「行動で表現する恩返し」へ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存