美しい女性になる30の方法

スポンサーリンク

(1)

外見と内面の両方が美しくて初めて、「美しい女性」。

(2)

「私は美しくなれない」と考えない。
「私は美しくなる」と考えよう。

(3)

美しい女性には「輝く笑顔」がある。
輝く笑顔は、最高のメイク。

(4)

美しい女性は、背筋がきれいに伸びている。

(5)

乱暴な言葉を使っている人に、美しい女性はいない。

(6)

ティッシュとハンカチを持っていると、表情と振る舞いが洗練される。

(7)

掃除ができない女性は、美しくなれない。
ごみ屋敷から、シンデレラは生まれない。

(8)

さらさらしたロングヘアを目指してみませんか。

(9)

さらさらしたロングヘアは、美しい。
自分に合った髪型は、もっと美しい。

(10)

自分に合った美容院を見つける。

(11)

美しい女性には、いつも明るく振る舞っている。

(12)

美しい女性は、美しいメイクを心がけている。

(13)

言葉は自分を映す鏡。
美しい女性は、丁寧な言葉遣いを意識している。

(14)

下ネタは、美しい女性にふさわしくない話題。

(15)

何事にも前向きな女性は、それだけ美しい。

(16)

美しい女性は、自己肯定感が高い。

(17)

「美人になる」という目標は抽象的。
数字を設けて、具体的にする。

(18)

ポジティブな感情は、積極的に出していく。
ネガティブな感情は、できるだけ抑える。

(19)

向上心を大切にする。

(20)

美しい女性は、気持ちに余裕がある。
気持ちの余裕は、自然と生まれるものではなく、作っていくもの。

(21)

「私は美しいですか」と聞くくらいなら「私は美しい」と思い込む。

(22)

美しい女性には「定期的な運動習慣」がある。

(23)

コンプレックスと思うではない。
個性と思うのだ。

(24)

チャームポイントは、人に決めてもらうものではなく、自分で決めるもの。

(25)

無駄毛の処理も、女性の身だしなみの1つ。
美しい女性は、無駄毛を許さない。

(26)

美しい女性にとって、清潔感は必須条件。
不衛生が目立つ古着や中古には注意する。

(27)

美しい女性は美容にお金と労力をかけている。
美容にかかるお金と労力を、「投資」と考えている。

(28)

美容を頑張るのではない。
美容を楽しむのだ。

(29)

美しい女性は、美しいものに触れる習慣がある。

(30)

美しくなる努力を継続できる女性は、年齢を重ねても美しくいられる。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存