30歳を過ぎた時に「あ、そうか」と気づく30のコト

スポンサーリンク

(1)

周りは、失敗を期待しているわけではない

(2)

自然と古い友だちと連絡を取るようになる

(3)

目立つ人ほど、本当は孤独

(4)

他人はそれほど自分の見た目に注目していない

(5)

でも、においは気にする

(6)

口に出さなければ手に入らない

(7)

長く寝ていられなくなる

(8)

夢を見なくなる

(9)

健康は何よりも大切

(10)

20代のころは反発してしまいがちだが、家族の影響は大きい

(11)

出かけないで家のなかにこもるのも、案外悪くない

(12)

努力は人を裏切らない

(13)

飲酒、喫煙など、長く続けているものほど、やめるのは大変

(14)

年月が過ぎるのは早い

(15)

記憶は薄れていく

(16)

自分の責任は自分で取らなければならない

(17)

仕事はお金のためだけではないことがわかってくる

(18)

涙もろくなる

(19)

苦労するのも悪くない

(20)

責任を持ってしなければいけないことは、年を取るたびに増えてくる

(21)

政治家の打ち出す政策が、他人事ではなくなってくる

(22)

30代は人間として成長する時期だと気付く

(23)

物の価値を知る

(24)

弱くてもいい

(25)

気持ちのないセックスは空しい

(26)

ポルノがコメディに見える

(27)

悪天候が心から嫌になる

(28)

人間関係に求めるのは平和であること

(29)

夢が実現可能になる

(30)

「ありのままの自分」を愛せるようになる

出典 TABI LABO

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存