いつでも未来にワクワクしていたい。偉人が遺した10の名言

スポンサーリンク

(1)

年をとったから遊ばなくなるのではない。
遊ばなくなるから年をとるのだ。

― ジョージ・バーナード・ショー / 劇作家

(2)

人間の一生は誠にわずかの事なり。
好いた事をして暮らすべきなり。
夢の間の世の中に、好かぬ事ばかりして、
苦しみて暮らすは愚かな事なり。

― 山本常朝 / 哲学者

(3)

幸福は人生の意味および目標、
人間存在の究極の目的であり狙いである。
― アリストテレス / 哲学者

(4)

人生は胸おどるものです。
そしてもっともワクワクするのは、人のために生きるときです。

― ヘレン・ケラー / 教育家・著書者

(5)

世間を知り、世間に寛大であれ。
世間を楽しむためには、世間をかすめて生きるべきだ。

― ヴォルテール / 哲学者

(6)

楽しまずして、なんの人生ぞや。

― 吉川英治 / 小説家

(7)

この人生は、生きる価値があると言えるだろう。
なぜなら、人生は自分で作るものであるからだ。
― ウィリアム・ジェームズ

(8)

楽観的であれ。
過去を悔やむのではなく、
未来を不安視するのでもなく、
今現在の「ここ」だけを見るのだ。

― アルフレッド・アドラー / 心理学者

(9)

我々は、幸福になるためよりも、
幸福だと人に思わせるために四苦八苦している。
― フランソワ・ド・ラ・ロシュフコー / フランス貴族

(10)
人生における大きな喜びは、
「君にはできない」と世間が言うことをやること。
― ウォルター・バジョット / 評論家

出典 TABI LABO

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存