【12星座別】誤解されやすいランキング

スポンサーリンク

【1位】牡牛座

牡牛座は、言葉足らずのところがあります。起きたことをすべて話さなくてもわかってくれるだろうと、上司への報告は必要最低限。牡牛座自身はきちんと報告したつもりなのですが、全然内容が伝わってなかったと後に発覚、信頼を損ねてしまうこともしばしば。また、あまりおしゃべりではないせいか、本人は普通にしているつもりでもぶっきらぼうに見られてしまい、「もしかして、怒ってる?」としょっちゅう言われます。口で伝えるのが苦手なら、メールなどで思いを伝えるようにして誤解を防ぎましょう。

【2位】蠍座

あらゆることに真面目に取り組む蠍座。ただ、真面目過ぎて融通が利かない不器用なところがあります。周囲から「こうしたほうがいいよ」とアドバイスをされても、なかなか自分のやり方を変えることができません。そのため、意見を聞かない偉そうなやつと誤解されることが多いでしょう。蠍座にはまったくそんな気はないのですが、職場の給湯室で自分の悪口を言われていることに気づき、大ショック…。臨機応変な態度を学ぶべきでしょう。

【3位】牡羊座

牡羊座は、思ったことをそのままストレートに言いがち。自分がそう言われても傷つかないので、ほかの人も同じだと思っているからです。「この料理まずいね」「そのネクタイ似合ってないよ」など、相手が不快に思うようなことをつい口走ってしまいます。牡羊座に悪気はないのですが、言われた人は、もしかして嫌われているのかなと誤解します。何かを言う前に、言うべきかどうかちょっと考えたほうがいいでしょう。

【4位】山羊座

職場の後輩には、あえて苦言を呈するのが愛情と思っていますが、その思いはなかなか伝わらず、意地悪なお局様だと思われがち。

【5位】乙女座

アドバイスをしてあげたつもりが、相手からすると、お説教をされたと思われ、恨まれます。

【6位】射手座

冗談が冗談にならず、相手を傷つけてしまうでしょう。

【7位】獅子座

人にいいところを見せたいため、つい話を盛ってしまいます。それが誤解を生むもとに。

スポンサーリンク

【8位】蟹座

親切のつもりがよけいなお節介だと思われ、何か下心があるのでは? と誤解をされます。

【9位】魚座

みな平等に優しくしているつもりが、みんなに媚びていると悪くとられがちでしょう。

【10位】水瓶座

あまり多くを語らないので、誤解をされることはありません。

【11位】双子座

何でも丁寧に説明するので、本当に親切な人だと思われているでしょう。

【12位】天秤座

TPOをわきまえた立ち居振る舞いと、誰にでも伝わりやすいトークで、評判は上々。もし誤解されているかもと思ったら、瞬時に誤解を解くべく動くので、悪い印象が定着することはありません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存