【12星座別】ゲスな男ランキング

スポンサーリンク

【1位】双子座

双子座男性は、とても器用。たくさんの女性に手を出しても、同時に愛することができます。二股、三股は平気。バレたとしても、「みんな好きなんだから、仕方ないよ~」と開き直り、悪いことをしている自覚はまったくありません。むしろ、関係を持つ女性全員に「僕は1人の女性で満足できないんだけど、それでもいい?」と最初に断りを入れるような、プレイボーイという名のゲス男なのです。

【2位】射手座

奔放な性格の射手座男性は、「好みのタイプ!」「ヤレそう!」と思ったら、即ナンパします。そして、その場のムードや流れでホテルへGO! スポーツのようにセックスを楽しみ、連絡先を聞くこともなく、翌朝あっさり別れます。男子たるもの、性欲には勝てないと、一夜限りのアバンチュールを繰り返すのです。そんな射手座男性を本気で好きになってしまい、泣きを見る女性は多いでしょう。

【3位】魚座

頼りないように見えて、ちゃっかりしている魚座男性。自分のためにとことん尽くしてくれそうな女性がターゲット。相手を落とすまでは食事をおごったりしますが、いざ付き合いが始まったら、早々に割り勘にシフト。「今日財布を忘れてきちゃった!」などと言い、女性に飲食代を支払わせたりします。そんなことがたび重なるようになりますが、女性は魚座男性を見放したりしません。むしろ、「この人には私が必要なの!」と張り切り、どんどんお金を貢いでしまうでしょう。

【4位】獅子座

自分はすごいという自信から、わがまま勝手に恋人を振り回すでしょう。

【5位】牡羊座

自己主張が強いので、「俺が俺が!」を連発。恋人への思いやりなどまるでないゲス男です。

【6位】水瓶座

個人主義志向なので、デートの時間よりも自分の時間が大切。結果、恋人に寂しい思いをさせるでしょう。

【7位】乙女座

優等生タイプですが、その反動からか一度ゲスい行動にハマってしまうと、抜け出せません。とことん染まってしまうでしょう。

スポンサーリンク

【8位】天秤座

気のあるそぶりを見せては、決断を迫られるとあの子もこの子も好きだな~と1人に絞れない優柔不断なゲス男。

【9位】牡牛座

お金の匂いがする女性に媚び、「この女は自分の財布」と、食事、趣味、旅行などなど、お金のかかることはすべて彼女持ちに。

【10位】蟹座

「一途な愛を捧げる」がモットーなので、恋人を裏切るようなことはしません。

【11位】蠍座

愛情深くて義理堅いタイプ。約束は必ず守り、言ったことはきちんと実行するでしょう。

【12位】山羊座

お堅くて真面目な人。恋人に迷惑をかけたり、気まぐれな行動をとったりしないでしょう。もしかしたら恋人は、「たまには、わがままを言って甘えてほしい」と思っているかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存