テクニックは人から教わることができる。でも、ハートは自分で鍛えるしかない。ラモス瑠偉の言葉

スポンサーリンク

(1)

日本に来て、

この国がいろいろいい思いをさせてくれたから、

恩返しをしたいくらい好きになった。

好きでたまらない国を愛するし、

育ててくれた国に恩返しをする。

(2)

怒られて悔しいなら、

「ようし、やってやろうじゃないか。

必ずあんたの口からほめ言葉を言わせてやるぞ!」と、

なんで思わないのか?

そう思える人が絶対に成功するんですよ。

(3)

すべて、気持ちですよ。

怒られたからやる気なくすなんていう人は、

何をやっても成功しないです。

(4)

リーダーは口だけじゃなくて、

行動で見せないといけない。

(5)

年上の人は自分より絶対に経験があるわけだから、

先輩の話を聞かないなんて損ですよ。

(6)

もっと怒れよ、もっと褒めろよ。

人のために何かをしてあげなきゃダメだよ。

それが才能ある選手に対する本当の愛情だと思うんだ。

(7)

ベテランがいなくなって俺たちの時代が来る、

なんて思ってたら甘いぞ。

(8)

ユニフォームの日の丸。

スタンドで揺れる日の丸。

日の丸が目に入ると、

こんなところで諦めていいのかって、

また闘志が湧いてくるんだ。

(9)

日本で戦争が起きたら俺は戦う。

だって日本人なんだから。

日本人になった期間は短いけど俺は日本人だよ。

スポンサーリンク

(10)

テクニックは人から教わることができる。

でも、ハートは自分で鍛えるしかない。

(11)

2年でブラジルに帰るつもりで来たのに、

まさか、こんなに長くいることになるとは(笑)

わかんないもんだよ、人の運命なんて。

(12)

人間、背負うものがないと力も出せない。

自分のためだけだったら、

サッカーなんかやめて、くだらない人生を送ってたんじゃない?

(13)

やられたまま尻尾を巻いて逃げ帰るのってイヤじゃない?

(14)

今日やらなきゃ明日はないと思って生きているか?

(15)

日本を、日本サッカーをナメられることは、

オレ自身がナメられることと同じなんだ。

そんなの許せないよ。

DUBAI, UNITED ARAB EMIRATES – NOVEMBER 17: Coach Ruy Ramos of Japan salutes the fans after the Group B FIFA Beach Soccer World Cup match between Japan and Ivory Coast at the Umm Suqeim beach on November 17, 2009 in Dubai, United Arab Emirates. (Photo by Mike Hewitt – FIFA/FIFA via Getty Images)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存