私は自衛のための暴力を、暴力とは呼ばない。知性と呼ぶ。マルコム・Xの言葉

スポンサーリンク

(1)

穏やかで礼儀正しく、

人を尊敬する人間であれ。

ただし、

誰かがお前に手を出そうとしたときは、

そいつを墓場に送ってやるんだ。

(2)

誰かが自分より成功を収めて、

相手も自分と同じ仕事をしている場合には、

その相手はこちらのしていない何かをしていると、知るべきだ。

(3)

私が信じているのはキリストであって、

キリスト教ではない。

(4)

人の話を聞くのにコツがある。

相手がしゃべっているとき、

じっとその声音を聞くんだ。

誠実な人間かどうかは声音でわかる。

(5)

無責任な新聞は、

犯罪者を犠牲者に、犠牲者を犯罪者にすり替える。

もしあなた方が注意深く見ていなければ、

新聞はあなた方を操って、

抑圧されている人間を憎み、

抑圧している人間を愛するように仕向けるだろう。

(6)

人間は魂によって惹きつけられる。

権力によって人は強制される。

愛は魂から生まれる。

権力によって生み出されるのは不安だけだ。

(7)

私は、怒りは正しいと信じている。

聖書にも怒るべき時があると書いてあるではないか。

(8)

地球上で最大の権力を持つ組織はメディアだ。

奴らは無実の者に罪を着せ、

罪深き者を無実にする力を持つ。

これこそが権力だ。

奴らは大衆の心を操っている。

(9)

真実は、虐げられる側にある。

スポンサーリンク

(10)

人間は悲しいときにはたいてい何もしない。

ただ境遇を嘆くだけだ。

しかし人間が怒ったときは、変化がもたらされる。

(11)

信念を持たない人間は、

あらゆることに流される。

(12)

一冊の本に人生を丸ごと変えてしまう力があることを、

みんな理解していない。

(13)

盲目的な愛国心のせいで、

現実を直視できないようになってはいけない。

どんな人物がやろうとも、

どんな人物が語ろうとも、

間違ったものは間違っている。

(14)

明日という日は、

今日準備をする人たちのものである。

(15)

私は自衛のための暴力を、暴力とは呼ばない。知性と呼ぶ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存