幸せを目指してもいい。ただし、追いかけ回さないこと。縁結びの神様に愛される30の方法

スポンサーリンク

(1)

嫌いなことをしていると、

嫌いな人に出会う。

好きなことをしていると、

好きな人に出会う。

(2)

あなたに出会いがないのは

「出会いにいかない習慣」が原因。

(3)

つまらない人しか寄ってこない状況なら、

自分がつまらない人間である証拠。

(4)

出会い力のない人は

「特別な場所が出会いの場」と思っている。

出会い力のある人は

「普通の場所も出会いの場」と思っている。

(5)

「いい人に出会えない」と愚痴る人は

出会い運を没収される。

「いい人に出会えた」と感謝する人は、

ますます出会い運が与えられる。

(6)

近道をするから、出会いが減る。

回り道をするから、出会いが増える。

(7)

今の人間関係を大切にすることが、

次の出会い・新しい巡り合いにつながる。

(8)

外見を磨くことは、

出会いを引き寄せることになる。

(9)

魅力的な人になりたいなら、

中身と外見の両方を磨く。

(10)

普段話しかけない人に、話しかけてみよう。

そこに運命の出会いがある。

(11)

明るいものを1つは身につけておかないと、

誰も近づいてもらえなくなる。

(12)

しわも汚れも、時間がたつと見慣れてくる。

しわや汚れが気にならなくなるのは、

感性が鈍くなっている証拠。

(13)

キープを作る癖があるから、

恋愛がうまくいかない。

本命に絞るから、交際がうまくいく。

(14)

謙遜しすぎて遠慮がちになっている人は、

出会いに恵まれない。

スポンサーリンク

(15)

チャンスを生かすために、

日頃から「お金」「体力」「メンタル」の準備をしておく。

(16)

会いたい人がいるなら、

積極的に会いに行ったほうがいい。

(17)

建前で生きると、運命の人に出会えない。

本音で生きると、運命の人に出会える。

(18)

肩書から入ると、

いい出会いができなくなる。

いい出会いをしたければ、

肩書なしから入るのが正解。

(19)

好きという気持ちは、目で伝えていくもの。

きちんと相手の目を見ることができなければ、

どんな恋愛もうまくいかない。

(20)

自分が寂しいことをいちいち言いふらさない。

「寂しい」と言えば言うほど、

出会い運も恋愛運も遠ざける。

(21)

しつこく粘ると、縁結びの神様に嫌われる。

早めに切り上げると、縁結びの神様に愛される。

(22)

誕生日を聞かれたとき、

ぼかして答える人は、出会いのチャンスを逃す。

きちんと答える人が、チャンスをつかむ。

(23)

「出会いがない」と嘆く人は、本屋に行けばいい。

本との巡り合いも、れっきとした出会い。

(24)

「こんなに○○しているのに」と思うのは、

見返りを期待している証拠。

(25)

レシートの争奪戦をしていないか。

食事の場でレシートの奪い合いをすることほど、

見苦しいことはない。

(26)

自分ばかりの幸せを祈らない。

たまには他人の幸せも祈ろう。

(27)

好きでもない人と結ばれるより、

好きな人に振られるほうが幸せ。

(28)

幸せを目指してもいい。

ただし、追いかけ回さないこと。

(29)

「もうすぐいい出会いがある」と信じると、

縁結びの神様が振り向いてくれる。

(30)

「出会いがない」と思い込んでいるだけ。

すでにあなたは、多くの人と出会っている。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存