泣きたいときは泣けばいい。そうしないと笑えなくなる。嵐・二宮和也の言葉

スポンサーリンク

(1)

自分で決めた道なら

自分次第で楽しくなる。

(2)

辛くなったら立ち止まって。

立ち止まることは恥ずかしいことじゃない。

逆に立ち止まらなかったら

いつか走れなくなっちゃう。

(3)

いつか終わりが来る。

だから、

今を楽しみたい。

(4)

明日が来ることが

当たり前と思っちゃダメ。

僕にとっての幸せは『明日』。

明日があるってことは、

幸せなんだよ。

(5)

泣きたいときは泣けばいい。

そうしないと笑えなくなる。

(6)

1人で生きてるって思ったことはないの。

いろんな人に支えられて、

守られてここまで来られたと思ってる。

(7)

愛してる人に、

愛されてる人がかっこいい。

(8)

今あるものを大事にしないで

自分にないものや未来を望むっていう

スタンスが好きじゃない。

(9)

馬鹿にされる方がいいんだよね。

たかがジャニーズとか、

アイドル風情がだとか。

だってそっちの方が面白いじゃん。

スポンサーリンク

(10)

おこるな

いばるな

あせるな

くさるな

まけるな

(11)

辛いと思ってるときはまだ頑張れる。

本当に辛ければ

辛いと思うことすら出来ないから。

(12)

つまづいたらまた頑張りゃいいだけ。

今までだって、

何回つまづいてきたかわかんないからね。

(13)

大切なのは人との違いを知ることだと思う。

コンプレックスは捉え方次第。

(14)

100を求められて

80しかできなかったとしても、

その80を信じるしかない。

それが自分の力なんだから。

足りない20にとらわれるより

80をどう100に見せるかを考える。

(15)

「楽」すると「楽 」しむ

同じ漢字だけど

楽しむためには

楽してるばっかじゃだめだよね。

俺は前、勘違いしてたけどさ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存