言葉が考えを作り考えが現実を作りそして現実が人生になる。『金持ち父さん貧乏父さん』ロバート・キヨサキの言葉

スポンサーリンク

(1)

成功から多くは学べない。

私たちは失敗したときに、

いちばんよく自分について学ぶ。

だから失敗を恐れるな。

(2)

人が自分のことを

どう思っているかなどどうでもいい。

いちばん大事なのは、

自分が自分自身のことを

どう思っているかだ。

(3)

「嫌だ」という気持が

成功の鍵を握っている。

(4)

「それを買うお金は無い」

と言う代わりに

「どうやったらそれを買えるようになるか?」

を考える。

(5)

たいていの人が

自分以外の人間を変えたいと思う。

でもよく覚えておくんだ。

他の誰かを変えることよりも、

自分自身を変えることの方が

ずっと簡単なんだ。

(6)

自分が将来どれだけ成功しているか、

とびっきりの嘘をつこう。

途方もなく大きな嘘でいい。

(7)

貧乏人や怠け者は、

成功する人より

「できない」という言葉をよく使う。

彼らが「できない」という言葉をよく使うのは、

「できる」というより簡単だからだ。

「それはできない」と言ってしまえば、

たとえ本当はできても、

やらなくてよくなるんだから。

(8)

せっせと働く怠け者はたくさんいる。

彼らが働き続けるのは、

違う事をするよりも、

せっせと働き続ける方が楽だからだ。

(9)

一番つらい時期こそ、

常に自分の技術を磨き、

強い信念を持ち続け、

他の人が逃げ出す時でも、

前進する勇気を持たなければならない。

スポンサーリンク

(10)

学ぶ必要があるとわかっているのに、

それに背を向けて逃げ出してはいけない。

恐怖や疑いの気持ちに真正面からぶつかろう。

そうすればきっと新しい世界があなたの前に開ける。

(11)

やるべきことは、

今やっていることのうち、

未来にはやっていたくないと思うことを

やめることだ。

(12)

どんな子どもにも親切にして、

敬意を払うようにしよう。

決して人を

差別するような人間になってはいけない。

(13)

あなたの未来は

あなたが今日やることによって決まる。

毎日ソファーに座り、

テレビを見ながらお菓子を食べているばかりでは、

白馬に乗った王子様や

おとぎの国のお姫様にめぐり会うのはむずかしい。

(14)

言葉が考えを作り

考えが現実を作り

そして現実が人生になる。

(15)

私だって、未だに失敗していますよ。

投資に限らず、生涯勉強すること。

早くお金持になることではなく、

経験を積むために、

学び、実践することが重要だ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存