保身に周り責任回避をすればかえって大きなツケを払うだけ。お気をつけあそばせ。美輪明宏の言葉

スポンサーリンク

(1)

大切なことは、

将来それで、死に際にして

自分は後悔するだろうか、しないだろうかと

考えること。

(2)

頭だけで考えれば利害だけの計算に走り、

胸だけで考えると感情的になり

頭が冷静になった時に後悔します。

頭と胸で考えたことを一度

どっしりと腹におさめて人として深く考え直す。

そうして出た決断は決して死に際に後悔しません。

(3)

魅力的でセクシーで

他人を引き付ける男というのは、

たとえ自分が不利になると解っていても

潔い人です。

(4)

保身に周り責任回避をすれば

とんでもないしシッペ返しをくらいます。

人間的魅力はなくなり、

かえって大きなツケを払うだけ。

お気をつけあそばせ。

(5)

いちいち感情的になり、

愚痴や文句を言うのは全く無駄な行為です。

理性に従って、

もくもくと静かにやりましょう。

そうしたら巧く行きます。

(6)

人間ヒマが出来るとろくなことはありません。

何の役にも立たない過去の事より、

明るい未来や好きな人や

趣味、仕事のことだけを常に考え、

忙しく行動し暇を作らない努力をしましょう。

(7)

日本人に一番欠けているものが自己分析をする能力です。

本来の長所を取り戻したり、

自分の弱点や悩みを克服するためには

冷静に自分と向かい合い、

深く自己分析をしなければなりません。

(8)

周りの人への思いやり、

気づかい、社会を良くしたいと考えることが、

自然な品格です。

そうすれば、

後姿でも品格が漂うようになるのです。

(9)

“人間力”をつける上で一番必要なことは、

世の様々な出来事を“俯瞰して見る”ことです。

スポンサーリンク

(10)

悩み事があるとき、

それを解決するのに一番邪魔なものが

悩むという感情、情念、情緒です。

役にたつのは只ひとつ冷静な理知だけです。

(11)

様々な自縛から解放されれば

生まれつきの本来の明るさは必ず戻ってきます。

まずは、理性的に原因分析し、

発想の転換を図ることからスタートです。

(12)

マイナス思考や負の連鎖に陥らないためには、

日頃から次の意識を持ってください。

不快なことを考える人間は暇人です!

(13)

人間関係という

重苦しいものにしっかり向き合い、

お互い腹6分で付き合うことから始めてみましょう。

さっぱりします。

(14)

人間力を備える基本は、

精神的な余裕を持つことです。

精神的な余裕は、

正負の法則で世の中の全てを

当てはめて見ることから得られるのです。

(15)

どんなに辛く苦しくとも、

無理に努力して常に明るく、

微笑むよう心掛ければ、

やがて陽の気が湧くようになり

自然と物事が好転してくるのです。

それこそが人間力です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存