『行かなかった道』

スポンサーリンク

森の中で道が二つに分かれていた

残念だが両方の道を

進むわけにはいかない

長い間立ち止まって

私は一方の道を眺めていた

その先は折れており、

草むらの中に消えている

それからもう一方の道を眺めた

一見同じようだが

私の心はこちらのほうを選んだ

なぜならこちらの道は

草がぼうぼうで

誰かが通るのを待っていたからだ

いま深い溜め息と共に

私はこれを告げる

ずっとずっと昔

森の中で道が二つに分かれていた

そして私は…

人があまり通っていない道を選んだ

そのことが

どれだけ大きく

私の人生を変えたことかと

― 詩人 ロバート・フロスト(1874 – 1963)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存