【芸能】福山雅治さん情け容赦なかったwwwww

スポンサーリンク

東京・渋谷区のマンションで、歌手で俳優の福山雅治(47)宅に侵入したとして、

住居侵入罪に問われた同マンションの元コンシェルジュ・宮本万里子被告(48)の初公判が8日、東京地裁(佐々木一夫裁判官)で行われ、「間違いありません」と起訴内容を認めた。
宮本被告と鉢合わせした福山の妻で女優の吹石一恵(33)が逃げた被告を追いかけるなど、緊迫した状況が明らかになった。
検察側は懲役1年を求刑、弁護側は執行猶予を求めて即日結審した。判決は28日。

宮本被告は白い長袖シャツに黒いパンツ姿で、茶髪のショートヘアに赤い口紅などバッチリメイク。
「福山さん夫妻にご迷惑をかけてしまい、申し訳ありませんでした」と涙ながらに謝罪した。

起訴状によると、福山が住むマンションの管理、住人の世話をするコンシェルジュをしていた宮本被告は5月6日の勤務後に帰宅し、サングラス、帽子、手袋で変装。再びマンションに戻り、午後8時23分頃、コンシェルジュのカウンター下の金庫に保管していた合鍵を使い、
夫妻の留守を狙って福山宅に侵入した。

キッチンのテーブル付近にいた宮本被告は、約3分後に帰宅した吹石と鉢合わせ。
「すいません、違いますから」と吹石の隣を通り抜けて玄関から外に出た。
エレベーターを待つ間、後ろから追いかけた吹石が「どなたですか?」と問いかけたが、「すいません、大丈夫です」と答え、足早に去ったという。

福山は、検察側が読み上げた供述調書で「犯人がコンシェルジュと聞いて恐怖を感じた。
事件前と同じ生活が送れなくなった。きちんと懲役刑を受けてほしい」と強く求め、吹石は「帰宅したら鍵が開いており、廊下の向こうに知らない女性がいた。今も不安な日々を過ごしている」と吐露した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160908-00000256-sph-ent
スポーツ報知 9月9日(金)5時5分配信

ef94ed95

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存