海外の偉人~アインシュタインの名言集~

スポンサーリンク

困難の中に、

機会がある。

一見して人生には何の意味もない。

しかし一つの意味もないということは

あり得ない。

どうして自分を責めるんですか?

他人がちゃんと必要な時に責めてくれるんだから

いいじゃないですか。

挫折を経験した事がない者は、

何も新しい事に挑戦したことが

無いということだ。

私は、それほど賢くはありません。

ただ、人より長く

一つのことと付き合ってきただけなのです。

私には特別な才能などありません。

ただ、ものすごく好奇心が強いだけです。

6歳の子供に説明できなければ、

理解したとは言えない。

常識とは十八歳までに身につけた

偏見のコレクションのことをいう。

学校で学んだことを、
一切忘れてしまった時に
なお残っているもの、
それこそ教育だ。

何かを学ぶためには、

自分で体験する以上に

いい方法はない。

私の成功の秘訣が
ひとつだけあるとすれば、
ずっと子供の心のままでいたことです。

弱点は、いずれキャラクターになる。

私はあなたが女性であるということを気にしていません。しかし大切なのは、あなた自身が気にしないことです。

一見して馬鹿げていないアイデアは見込みがない。

私は一日100回は、
自分に言い聞かせます。

わたしの精神的ならびに物質的生活は、
他者の労働の上に
成り立っているということを。

精神を大切にするというのなら、それとつながっている身体も大切にしなければいけません。

私は、先のことなど

考えたことがありません。

すぐに来てしまうのですから。

人生には、二つの道しかない。

一つは、

奇跡などまったく存在しないかのように生きること。

もう一つは、

すべてが奇跡であるかのように生きることだ。

誰かの為に生きてこそ、

人生には価値がある。

(「人間は何のために生きているのですか?」
と日本の学生に質問されて)

他人を喜ばすためです。
そんなことがわからないんですか?

感動することをやめた人は、生きていないのと同じ。

hqdefault

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存