ありがとうで乗り越えよう

スポンサーリンク

あなたは最近、

「 ありがとう 」

をいっているだろうか。

そういえば、

ここのところ、

ごぶさた……という人は、

知らず知らずのうちに、

心のゆとりがなくなって

いるのではないか。

いくらがんばっても、

何か空回りしているときがある。

必死でやっているつもり

のときには、そのぶん、

人に対して鈍感になって

いるのかもしれない。

そんなときには、

周りの人の心づかいにも

気がつかず、

また、なかなか

「 ありがとう 」

のひとことがいえないものだ。

それだけ、

心の中は「あせっている」

ということだ。

「 ありがとう 」は、

心のゆとりのバロメーターだ。

心にゆとりがあり、

周りの人の「 ありがたいこと 」

を感知できれば、

「 ありがとう 」

が口から出てくるだろう。

心にゆとりがない人は、

「 ありがとう 」

をいえないものだ。

出典:心から「ありがとう」
といえるだけで元気が出る

著者:斎藤 茂太さん

出版:新講社

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存