プライド捨てても心は棄てるな。プライドの名言

スポンサーリンク

(1)

自分のためにプライドは捨てるな!プライドを捨てるときは大事な人を守るときだけでいい

(2)

エースであるというプライドは口だけじゃ、とても耐えられるもんじゃないよ。頼られるための努力は、陰でこっそりやるもんだから。

(3)

逆境を楽しむ笑顔

(4)

プライドのない人間の方が成長出来るんですよ

(5)

プライドを持つこともいい。だけどプライドを捨てる強さも持ってほしい

(6)

プライドとお金は、何があっても守り抜くのよ

(7)

傷つけられたプライドは、10倍にして返してやるのよ

(8)

プライドだとか恥ずかしいとか、そんなつまらないことにこだわらないで仕事も恋愛も自分からどんどん扉を叩くの。そうすれば、もっともっと新しい扉が開いてくるわよ

(9)

人間のプライドの究極の立脚点は、あれにも、これにも、死ぬほど苦しんだことがありますと言い切れる自覚ではないか

(10)

プライドを持っている人は、かっこいいと思いますよ。ただ、プライドを高く持ちすぎていると、それをへし折られた時、ショックがものすごく大きい。自分をよく見せようとカッコつけるのも同じで、背伸びすればするほど、失敗した時に受けるダメージが大きい

(11)

若い人たちの話を聞いていると、大した経験もしないうちにちょっと考えすぎなんじゃないの、と思います。何か任されたらあんまり深く悩まずにやってみるということです。若いうちほどプライドは捨てたほうがいいですよ。プライドって、歳をとっていろんな経験を積んだからこそ生まれるもの。若いうちのプライドは、その経験をする邪魔になってしまう。だから、いまはプライドを捨てなくちゃ

(12)

男ってプライドや気概だけで、生きているところがあるじゃないですか。女性と比べて直接的な人類継承能力がないから、プライドでしか生きられない

(13)

寂しさなんかに負けない。目をそらさない。それが私のプライドなの

(14)

これは持論なんですが、プライドっていうのは1円にもならないんですよ。残念ながら1円の経済効果も与えない。プライドでメシが食えるんだったらいいけど、むしろ障害になることのほうが多い。人間、自分のなかで自分が偉くなっちゃダメですよ。特に僕のような学歴も資格もない人間ならなおさらです

(15)

女だけが愛の何たるかを知っている。歓喜と絶望のかぎりをつくして。男の愛には一部分、幻想・プライド・所有欲がまじりあっている

(16)

自分のやっていることに愛と敬意、そしてプライドを持つことが大事よ

(17)

本当に高いプライドは人を地道にさせる

(18)

見栄とプライドの意味をはき違えるな

(19)

プライドと称するにふさわしい自尊心というのは、自分より傷ついている勢力に使われるものではない。できえるかぎり早く屈服し、沈黙を保ち、ありのままを誇って、そうでないものを軽蔑するのだ

(20)

不当な軽蔑をはねつける必要に迫られると、どんな謙虚な人もプライドと同意識の昂奮に否応なしに追い込まれる

(21)

高いコートを着てるとき、酔っ払って船から海に落ちたことがあるよ。『助けて!』って言うのは恥ずかしくてプライドが許さないから『すみません!』って言ったよ

(22)

プライドは捨ててない。188分のためにやってることは、2000分出た時と変わらない

(23)

持ってないといけないもの、押し付けてはいけないもの、失ってはいけないもの、くらべてはいけないもの、面倒くさいけど自分自身の価値を表す、それが・・・プライド

(24)

私は劣等感を肯定し、「駄目なオレが失敗してもともとや」という居直り精神から再出発した。小さなプライドを捨てた。見栄や気負いもなく、無欲恬淡(てんたん)に手当たり次第のことをやってきた。他人に笑われることを怖れなくなったおかげで、本当にいろいろなことができた

(25)

裸になった人間は、それだけ強くなれるんだ

(26)

追い詰められた女はね、プライド捨てるのよ

(27)

生きるか死ぬかという段階になれば、例えばかつてはプライドが許さなかった「人に頭を下げる」ことさえ、簡単にできるようになるものです

(28)

誇りを持つと、人は自分に厳しくなる

(29)

時代を担う子供たちのためにも、大人が子供に媚びてはいけない。積み重ねてきた自らの人生に誇りを持って生きる姿勢を示そう

(30)

挫折してもプライドは失わない、それは努力しているからだ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存