自信は成功の第一の秘訣である。自信に関する名言 part2

スポンサーリンク

(1)

自分をごまかしてはいけない。同時に、欠点を見つけても、自信を喪失させたり、自尊心を傷つけるまで自分を責めてはいけない

(2)

日本人は、自分が思っている以上に優秀です。私は留学してむしろ、「欧米人はこんなものか」と、海外コンプレックスがなくなりました。海外嫌いの私が言うのも何ですが、ぜひ、日本を外からの視点で見てみてください。きっと、自分に自信が持てるようになるはずです

(3)

演奏技術に自信があり、実績があっても、現地の言葉も話せないまま海外に出ていくのは無謀だと思います。実際、欧州で活躍している日本人アーティストは、小学生か中学生くらいで渡欧しているのでドイツ語やフランス語がネーティブのように話せ、現地で様々な人からサポートを得ています

(4)

大富豪になった人は、自分がやることは必ず社会に受け入れられるというメンタリティーを持っています。ある意味で自信過剰と言えるでしょう

(5)

伝わる文章になっているか自信がなければ、誰か他の人にチェックしてもらうのが良いでしょう。書き手にしかわからない文があれば、指摘してもらえるでしょうから

(6)

企業のよきブランドは、自分たちの経営の独自性が世の中に評価され、それが社員の自信にもつながって初めて形づくられます

(7)

論理力に自信がある人ほど、相手を論破しようとしがちです。でも、論破された相手は、どう感じるでしょうか。きっと腹を立てて、「この人とは絶対に仕事をしたくない」と思いますよね。つまり、「自分の論理力を見せつけてやろう」という発想の人は、他人からの協力が得られないので、大きな仕事ができないのです

(8)

いつでも自信を持って相手に隙を見せないようにしないと

(9)

次の心得を守れば、十中八九成功する。自信を持つこと、そして仕事に全力を尽くすこと

(10)

自信は大事業を行うための一番の必須条件である

(11)

実績があって人格の悪い人間は、絶対管理職に上げないようにしています。なまじ自信を持っているだけに、このタイプの扱いが最も厄介だからです

(12)

人は「自分は期待されている」とか「必要な戦力だと思われている」と感じることで自信がつき、さらに伸びようとするものだからです

(13)

人の未来は自分が今日考えていることに非常に大きく左右される。だから希望と自信、愛と成功のことばかり考えるのだ

(14)

「自分の判断基準」に自信を持っていれば、いま起きている問題だけでなく、これから起こるであろう問題にも素早く対処することができます

(15)

自分自身を信じない者は、かならず嘘をつく

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存