強固な決意は不安をはねのける。不安を振り払いたい時に読みたい言葉 part2

スポンサーリンク

(1)

泥水の入った瓶の中に澄んだ水を一滴ずつ注ぎ続ければ、やがて瓶の中は澄んだ水でいっぱいになります。同様にあなたは不安や感情的な発作に襲われたら、自分を癒し平和と喜びをもたらしてくれる偉大な真理に置きかえなさい。不安は消え、あなたの心は平安を取り戻します

(2)

愛する勇気がある者には、かならず苦しむ勇気がある

(3)

自分にないものをカウントすると、どんどん不安が募るだけだよ。むしろ自分にある大切なものを一つ一つ数えてごらん。そうしたらおのずと不安なんてなくなるよ

(4)

自分の不安を認めた瞬間、これまで「あいつが悪いんだ」と攻撃の対象にしてきた外的の怪物は幻のように消えてしまい、その怪物は実は自分の心の中に住んでいましたとさ、というブラックなおとぎ話のような結末が待っている

(5)

皆さん、自分で作った不安に踊らされているだけなの

(6)

変化への抵抗の底にあるものは無知である。未知への不安である。しかし、変化は機会と見なすべきものである。変化を機会としてとらえたとき、初めて不安は消える

(7)

人生で悩んだとき、そこにはドアがある。ドアの先は、今は見えない。だから、ドアノブが見えたら、ちゃんと手にしなきゃいけない

(8)

いつも太陽の光に顔を向けていなさい。そうすれば影を見なくてすむ。いつも真理に目を向けていなさい。そうすればあなたの心から不安や心配は消える

(9)

情熱を持ったプロフェッショナルになれ。不安を取り除いてくれるのが情熱だ

(10)

たいていの心配事は、頭で考えるよりずっとあっさり片付いちゃうもんさ

(11)

何かについて、人が最悪の想像をするとき、それはたいてい当たらない。最悪の結果が待っているのは、それを想像していなかったときに限られている

(12)

嫉妬は不安の子供です。不安をなくしなさい。嫉妬は消え去ります

(13)

不安を消す方法。1.現状をすべて書き出す。2.問題点を見つける。3.解決に向け行動する

(14)

愛とは一種の病なのだ。誰もそれから逃れたがらない病。それにかかってしまった者は、回復しようとせず、苦しんでいる者も治療されることを望まない

(15)

嫉妬は恋といっしょに生まれる。しかし恋が死んでも必ずしもいっしょに死にはしない

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存