言葉を行動に移すのは難しい。踏み出したい時に読みたい言葉

スポンサーリンク

(1)

人間の行動には純粋なものと同時に邪悪なものもあり、だからこそ複雑だし、思いも寄らないことが起こるんだ

(2)

行動を伴わないイマジネーションは、何の意味も持たない

(3)

人の行動は人の思考の最善の通訳者だと私は常々思っている

(4)

行動しなければ、失敗は100%無い。成功も100%ないけどね

(5)

愛するということは、なんの保証もないのに行動を起こすことであり、こちらが愛せばきっと相手の心にも愛が生まれるだろうという希望に、全面的に自分をゆだねることである

(6)

ただインプットするだけなのは「記憶」であって「知恵」ではない。自分の行動につながるのは知恵であって記憶ではない。頭の中をいつも整理しておいて、なにかとすぐドッキングするようにすることだ

(7)

どんな行動にも、必ずそれと等しい反対の反応があるものである

(8)

有益な結果をもたらす行動の前には思想と理論が必ず存在する。しかし行動はそれ自身、思想や理論よりも崇高なものである

(9)

「自分さえよければ」という行動は、せっかく社会全体が育ててきた文化を踏みにじることになります。それは社会を敵に回すということです。そういう人が社会に出ることは許されません

(10)

あなたに最高の幸せをもたらす行動。これから30日間、会った人全員を、この世で最も重要な人物として扱ってあげるのだ。そうすれば、あなたも同じような待遇を受けるようになる

(11)

希望を持って行動する–これは不幸におちた者の義務なんです

(12)

私達は、人が何を考えているかを、その人が考えを語る時でなく、その人の行動で知るのだ

(13)

あきらめてしまう前に、まず行動を起こすこと、そうすればやっているうちに道が開けてくるはず

(14)

夢見る時代は終わった。これからは行動する時代だ

(15)

行動するには、なんと多くのことを知らずにいる必要があることか

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存