物を持たないシンプル生活 part2

スポンサーリンク

(1)

中途半端な物は、出番も中途半端。

(2)

物を捨てないと、集中ができない。

(3)

1つが捨てられなくても、まとめてなら捨てることができる。

(4)

記念品は、心にしまう。
わざわざ部屋に残さない。

(5)

ごみ捨てをしないと、ごみが部屋の住人になってしまう。

(6)

自分らしい部屋にするなら、模様替えや装飾よりごみ捨て。

(7)

他人に捨ててもらうと、捨てられる。

(8)

自分が必要だと思い込んでいるだけ。
なくなっても困らない。

(9)

「借りること」を前提に生活すれば、必ず部屋はすっきりする。

(10)

旅先で買えるものを、わざわざ持たない。

(11)

使わないのにもらうことは、ごみをもらっているということ。

(12)

貧乏性は、病気と言ってもいい。

(13)

新しい物を買ったら、古い物は捨てよう。

(14)

捨てる力を身につけると、置く場所と捜す時間を節約できる。

(15)

最後に残った物が、本当に必要な物。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存