あなたはあなたで正しいことを、自信を持ってすればいいのです。瀬戸内寂聴の言葉

スポンサーリンク

(1)

妻は、

やさしくされることを望んでいるだけではない。

やさしい心で理解されることを望んでいる。

(2)

あなたはたった一つの尊い命をもって

この世に生まれた、大切な存在です。

(3)

みんなのために良かれと思ってやっていることを、

冷たい目で見る人たちがいます。

そういう人は、

“縁なき衆生(しゅじょう)”と思って放っておきましょう。

あなたはあなたで正しいことを、

自信を持ってすればいいのです。

(4)

人間として生まれると、

他の動物にはない誇りが心に生じるのだと思います。

学校の成績より、他者の苦しみを思いやれる

想像力のある人間こそ素晴らしいのです。

(5)

人間は、元々そんなに賢くありません。

勉強して修行して、やっとまともになるのです。

(6)

いろんな経験をしてきたからこそ、

あなたの今があるのです。

すべてに感謝しましょう。

(7)

私は多く傷つき、

多く苦しんだ人が好きです。

挫折感の深い人は、

その分、愛の深い人になります。

(8)

私は自分の手で探り当て、

自分の頭で考えて、

納得したことでないと信じない。

(9)

あらゆる戦争は悪だと思っています。

戦争にいい戦争なんてありません。

私たち老人は、

そのことを語り継がなければなりません。

スポンサーリンク

(10)

お子さんに「何のために生きるの?」と聞かれたら、

「誰かを幸せにするために生きるのよ」

と答えてあげてください。

(11)

学校の成績なんて気にすることはありません。

何か好きなことが一つあって、

それを一生懸命できるということが

人生の一番の喜びなんです。

(12)

本当に苦しんでいる子どもに、

いろんな理屈を言っても駄目。

まずは、

子どもを抱きしめてやることが大切なんです。

(13)

病気は神さまの与えてくださった休暇だと思って、

ありがたく休養するのが一番いい。

(14)

別れの辛さに馴れることは決してありません。

幾度繰り返しても、別れは辛く苦しいものです。

それでも、

私たちは死ぬまで人を愛さずにはいられません。

それが人間なのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存