「恋愛とは何か」を考える言葉(2)

スポンサーリンク

(1)

恋愛とは、入学試験。
総合得点が、合格ラインに届いていればいい。

(2)

恋愛とは、障害物競走。
障害は、諦めるのではなく、乗り越えるもの。

(3)

恋愛とは、壊れた時計。
短いようで長く、長いようで短い。

(4)

恋愛とは、植物を育てるようなもの。
適量は、成長に応じて変化する。

(5)

恋愛とは、不思議な魔法の薬。
若返らせる力がある。

(6)

恋愛とは、営業と同じ。
不器用な人は、うぶな感じが出て、信用されやすい。

(7)

恋愛とは、おばけ屋敷に入るようなもの。
不安や恐怖を感じても、我慢できるもの。

(8)

恋愛とは、チェスである。
定跡をたくさん知っている人ほど強い。

(9)

恋愛とは、花である。
美しさの奥には、甘い蜜が隠れている。

(10)

恋愛とは、文学である。
一言には、別の意味も込められている。

(11)

恋愛とは、お酒と同じ。
いい気分になれるからとはいえ、適度を心がける。

(12)

恋愛とは変身するようなもの。
周りの人から、「変わったね」と言われるようになる。

(13)

恋愛とは、期間限定品と同じ。
実は今しか、楽しめない。

(14)

恋愛とは、将棋のようなもの。
最後の切り札になるのは、直感。

(15)

恋愛とは、ワインを飲むようなもの。
うんちくはほどほどにして、まず楽しもう。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存