聞き上手になる方法

スポンサーリンク

(1)

人間関係を向上させる一番のコツは、聞き上手になること。

(2)

話をしすぎて嫌われることはあっても、話を聞きすぎて嫌われることはない。

(3)

まず自分から、相手を理解する。

(4)

話が「聞こえる」ではなく話を、「聞く」という態度を取る。

(5)

「聞く」という態度には、相槌を打てばいい。

(6)

たくさんの相槌を、身につける。

(7)

「面白いですね」と言えば、どんどん話が進んでいく。

(8)

自分に置き換えて考えてみると、どんな話にもついていけるようになる。

(9)

後ろ向きの言葉を、前向きの言葉に言い換える。

(10)

相手の話を、折らないようにする。

(11)

メモを取りながら聞くことで、よい印象を持ってもらえる。

(12)

話は「耳」で聞く。
理解は「心」で感じる。

(13)

話のしっぽを繰り返すだけで、聞き上手になれる。

(14)

あなたの理解力は、あなたの傷ついた経験に比例する。

(15)

話す人は、成長させる人。
聞く人は、成長する人。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存