大切なのは、けっして不安になりすぎないこと。すべてのことは、時がくればうまくいく。

スポンサーリンク

(1)

未知の世界は不安です。

しかし、

人生のロマンを求めるならば、

勇気を出して新しいチャンスをつかむ事です。

(2)

勇気とは不安を消し去ることではない。

不安に向かっていくものである。

(3)

緊張したり、

不安になったら、

深呼吸しなさい。

(4)

人は、

不安なときに攻撃的になります。

怯えているだけです。

(5)

人間の行動には二つの行動しかない。

「不安」か、「愛」か。

他の選択の余地は無い。

これ以外の選択肢が無いからだ。

だが、

どちらを選ぶかは自由に決められる。

(6)

いらぬ取り越し苦労をするよりも、

前もって考えたり計画するほうが大事だ。

(7)

大切なのは、

けっして不安になりすぎないこと。

すべてのことは、時がくればうまくいく。

(8)

大変恐ろしい法則があります。

それは、

いつも悪いことが起こるのではないかと

クヨクヨ心配していると、

本当に心配していた通りのことが

起きるということです。

(9)

結局のところ、

あなたの道をふさいでいるものは、

心の中にある

ためらい、不安と恐れだけなのだ。

スポンサーリンク

(10)

必ず成功すると思いなさい。

そうすれば幸運はあなたに微笑みます。

(11)

心配は何の役にも立たないばかりか、

かえって自分を暗示にかけてしまう。

心配はやめよう。

(12)

過去を悔やみ、

未来を案じるのも結構だが、

行動できるのは今だけだ。

(13)

将来への不安と、

過去への後悔、

この二つから解放されたとき、

多くの人は幸福を感じることができる。

(14)

なるようにしかならないですからね。

それよりも、自分の好きな道を進め。

(15)

失敗するのではないかという不安が

失敗を招くのです。

チャレンジして失敗することを

恐れるよりも、何もしないことを恐れなさい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存