平等病

スポンサーリンク

平等病という病がある。

私は〇〇したのに、

相手は〇〇してくれない!

と思う病。

これは無意識に見返りを求めているので、

相手も疲れてしまう。

そして、

自分も余計なストレスを抱えてしまう。

あまり目先の平等にとらわれず、

相手に良かれと思うことをすればいい。

好意は先に出しておくもの。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存