喧嘩と仲直りの方法

スポンサーリンク

(1)

「仲直りをしよう」と

思うあなたが、素晴らしい。

(2)

喧嘩になったから、

大きな声を出すのではない。

大きな声を出すから、喧嘩になる。

(3)

暴言には、

丁寧な言葉で言い返すのが大人の対応。

(4)

口喧嘩より、

無言の我慢のほうが怖い。

(5)

相手と向き合う前に、

喧嘩の原因と向き合う。

(6)

仲直りのチャンスは、

自然とやってくるものではなく、

自分から作り出していくもの。

(7)

時間は、

仲直りの特効薬。

ただし、

時間に頼りすぎてはいけない。

(8)

仲直りはできなくても、

相手の怒りが少しでも収まったなら、

謝った意味がある。

スポンサーリンク

(9)

変なプライドがあると、

仲直りができない。

(10)

あなたの大事なプライドは、

天から見れば、点にすぎない。

(11)

正論を主張すると、

かえって仲直りを妨げる。

(12)

どちらが悪いかにこだわりすぎない。

(13)

たいていの喧嘩は、

お互いに原因がある。

自分にも非があることを見つけることが、

仲直りの近道。

(14)

自分の非を認めるのと

ふてくされるのは違う。

(15)

相手のミスを許そう。

自分のミスも許そう。

ミスをするのは、人間である証拠。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存