ポジティブ思考になる方法

スポンサーリンク

(1)

自分で自分を

褒めればいい。

(2)

うまくいったら、それでよし。

うまくいかなくても、それでよし。

(3)

相手を変えようとすると、

うまくいかない。

自分を変えようとすると、

うまくいく。

(4)

お金はなくてもいい。

手を挙げる勇気さえあればいい。

(5)

「どうせできない」は

ネガティブになるおまじない。

「何とかなる」は

ポジティブになるおまじない。

(6)

幸せは、

手に入れることで感じるのではない。

すでに手にしていることで感じるもの。

(7)

スランプは、

休憩する場所であり、

成長が振り出しに戻らないための

熟成期間。

(8)

中途半端になるのは、

やめる。

(9)

ネガティブな人は、複雑に考える。

ポジティブな人は、シンプルに考える。

(10)

難しいことは、

シンプルに考え直してから、

取りかかればいい。

(11)

ネガティブな人は、

部分的にしか見ない。

ポジティブな人は、

全体的に見てから部分的に見る。

(12)

丸くなるばかりではいけない。

少しくらいカドがあったほうがいい。

(13)

コンプレックスは直してはいけない。

直したら、

普通の人になってしまう。

(14)

初めからできる人は誰もいない。

習得の基本は真似から。

(15)

好きなことだけやっても一生。

嫌いなことだけやっても一生。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存